SK-HOUSE 工事進行状況

現代の施工技術と合いして
昔から変わらず視覚や動線の意匠デザインを
こだわり抜いて設計する住宅を現在工事を進めています。

2019年3月18日 現場日誌

無垢の栗のフローリングは自然に優しく室内の温もり

デスクの下は大切な本棚。明るいLDKの空間の一室を仕切るのは太陽光の光の影と共にね猫ちゃんも一緒にね🐈空間の間仕切りの刻みの美しさと建具の納まりも美の壷

2019年3月13日 現場日誌

猫の物語…夢のようなアールの扉

・・・猫ちゃんの踏み台になる
デスクを造作する箇所は猫ちゃんの裏路地でもあるのです
化粧の木のスリットと和室への導きが美しい仕上がりになります

光と風、風土、環境を重んじて
そこでの最良な空間を演出します


「住み家」は、伝統、文化、歴史、そんな知恵から、現在に至る。
その知恵をより良くする取り組みから
自然エネルギーの利用や高効率なライフサイクルを基に
個の集合体へと生まれる「街づくり」

自然豊かな秩父を毎日感じて…
一邸一邸、お客様の望むプランをご提案致します。

「住み家」中庭を囲う...京町屋の通り庭。
自然と共存する生命体、木の温もりや風、日射と共に成長する
ライフスタイルは建築の基本である。
そこから生まれるアイデアを大事にしています。